運用哲学・理念

運用哲学

人生100年時代を迎えるにあたり、投資家の皆さまが生涯にわたって経済的な豊かさを享受できるよう、当社は、誰もが日常の一コマとして資産形成ができる世の中の実現を目指します。

そのために、当社は、資産形成層・若年層の今まで投資の経験が少ない方でも、手軽に資産運用を行なえる手段を提供したいと考えています。

その中では、目先の投資対象資産の上下にとらわれない、積立等による長期的な資産形成に役立つ運用手法に合う商品の開発に主眼を置き、みなさまの“眠っているお金”を安心して“働かせる”ことのお手伝いをしたいと考えております。

運用理念

auアセットマネジメントは、auフィナンシャルグループにおける中核資産運用会社です。
グローバルでトップティアに入るクオンツブティック型の運用会社を目指し、適格機関投資家・個人のお客さまに対して、TOPクオリティの運用・サービスを提供します。
その一環として、最先端の学術研究を真に運用に還元するシステム構築にも力を注ぎ、産学連携による強固な運用体制を目指します。

運用体制

当社はPLAN-DO-CHECKサイクルによる一貫した運用プロセスに基づいた運用をおこなっています。

ファンドマネージャーについて

部署名
戦略運用部
資産運用部
担当業務
投資信託商品設計(インハウス運用/FoFs運用)
投資信託運用(インハウス運用/FoFs運用)
運用事務(インハウス運用/FoFs運用)
運用責任者/運用担当者
運用責任者:各部長 運用経験年数 11.9年
運用担当者:平均運用経験年数 10.3年

※運用経験年数は、該当者の金融機関等での市場関連業務に従事した年数およびアセットマネジメント会社に所属した年数の合計年数の平均です。
※上記は2022年2月末時点のものであり、組織や運用担当者は今後変更になる場合があります。